HIFUでリフトアップ
2021年1月3日

小顔メイクはシェーディングで決まる

女性の誰もが憧れる小顔ですが、簡単になれるものではないと諦めている人が多いかと思います。毎日努力をすることは確かに大変ですが、短い期間だけ小顔にみせることは、誰でもすぐにできます。女性にはメイクがあるので、小顔に見せるための方法を覚えることができれば、あなたが理想としている顔に近づくことはできるのです。もともとの顔の大きさを小さく見せるためには、メイクを利用してうまく光と影のバランスを考えることが大切です。

目やまゆげ、口などを大きく見せて表面積をせまくするという方法も効果的ではありますが、もっと効率よく、目の錯覚を利用して小顔になる方法があります。それは、シェーディングです。目立ちたい部分にはしっかりとハイライトを入れ、隠したい部分にシェーディングをいれることで、顔をより立体的に見せることができ、えらを隠すことが出来たり、顔を小さくみせることができます。普段のメイクでファンデーションをしっかりとしているのに、ハイライトとシェーディングをあまり意識していない人が多く、とてももったいないです。

気になる部分に少し影となるシェーディングを入れるだけで、芸能人のように立体的で綺麗な顔立ちにすることができます。女性にとってメイクは、なくてはならない必需品です。体質を改善して小顔にすることも大切ですが、今の自分以上に綺麗に見せるために、しっかりとメイクを勉強して自分磨きをすることも、とても大切です。池袋でハイフのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です