HIFUでリフトアップ
2021年2月3日

シワ改善にレーザー治療

シワの悩みを解消していくためには、引き締めレーザー治療を選択することもできます。高出力RFとダイオードレーザーの、ダブルの効果で肌に働きかけるのが、ポラリスの治療方法です。ポラリスは引き締めレーザーでも知られるように、皮膚の内側に存在するコラーゲンを増加させる作用が期待できます。シワができるのは、コラーゲンなどの弾力性が少なくなったためですから、肌にはハリやツヤが出てくるようになります。

ポラリスによるシワ治療は、シワの改善とともに、肌の引き締め効果を実感することができます。開いた毛穴は年齢を感じさせますが、引き締まった毛穴は、若々しい印象を与えます。高周波エネルギーのみではなく、ダイオードレーザーも一緒に照射します。そのため熱エネルギーを、真皮層中層付近に集中させることができます。

真皮層までエネルギーを伝達させることが可能なため、線維芽細胞を効率的に刺激して、結果的にコラーゲン増成を促進させることになります。ポラリスの治療は、ほかにも毛穴の悩みや、肌のたるみなどの悩みにも有効であり、満足レベルも高い引き締めの効果を実感することができます。施術の痛みに関しても、ほかの強力なレーザーのような痛みはないですし、ヤケドの心配もありません。肌質の改善を目指す人にも、安全性は高い施術方法です。

1回でも肌にはハリを感じますが、3週間から1ヶ月を目安にして、定期的に施術を受けることで、良い状態は維持しやすくなります。名古屋でHIFUのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です