子供用GPSには便利な機能が盛りだくさん

子供用のGPSには、便利な機能がたくさん備わっています。基本的なものとして位置情報の確認機能がありますが、これはGPSというものの本来の目的を考えたら当然備わっていなければいけない機能です。位置情報の確認では、手動で行う場合と自動で送信される場合とがあり、子供が自分で緊急を知らせたい時には手動で本体についているボタンを押すことになります。幼いと必要な時に押すことができないのではないかと不安に思うかもしれませんが、他には何もついておらずボタンが目立つところに配置されていますので、迷わず簡単に押すことができます。

自動は一定間隔で位置情報を取得して、保護者のスマートフォン等の端末に送るシステムです行動履歴確認機能は必要なケースとそうでないケースとがありますので、それぞれのご家庭で使いそうかを判断する必要があります。GPSで取得したデータを蓄積しておいて後からまとめて確認できるのですが、普段とは異なる場所に行ったり危険な地域に足を運んでいないかを確認するのに用いられることが多いようです。エリア通知機能では、学校や習い事といった決められたスポットに到着した時に知らせる機能です。子供が危険な目にあった時にボタンを押すと、セキュリティ会社のスタッフが駆け付けてくれるようなサービスもあります。

これは非常に本格的なGPSでないとついていませんが、いざという時でもかけつけることができない保護者を安心させます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です