HIFUでリフトアップ
2021年4月15日

舌回しエクササイズで効率的にほうれい線を消す

ほうれい線は年齢を重ねると徐々に顔にできてしまうものです。原因は表情筋の衰えからできる顔のたるみやむくみと言われており、老化現象の一つとされています。ほうれい線を消す方法として最も簡単なのが舌回しエクササイズです。舌回しエクササイズとはその名の通り、口の中で舌を動き回して表情筋を鍛え上げ、ほうれい線を消すというものです。

さらにはくすみや小じわ、二重あごや目の下にできるクマを解消することもできるため、非常に美容効果の高いエクササイズと言えます。やり方としては、まず口を閉じた状態のまま舌先で上の歯茎をなぞるようなイメージで1周します。左回りに10回、右回りに10回の計20回を、時間を掛けてゆっくりと回してください。続いて上を向いた状態のまま軽く口を半開きにして、前歯の裏付近から5mm内側の部分に舌先をあて、10秒間強めに押し上げます。

10秒間押した状態でキープし、5秒間休憩します。これを1セットとして3回行いましょう。次に上を向いた状態で舌を前に突き出し5秒キープします。上や下、右斜め下や左斜め下など、あらゆる角度に突き出してください。

これも5秒ほどキープして3秒休憩を1セットとして、3回ほど行ってください。ほうれい線を消すためには内部からしかアプローチできない筋肉を鍛えなければいけません。この舌回しエクササイズは普段鍛えない表情筋をトレーニングするのに効果的な体操です。毎日続けてほうれい線のない顔を目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です